2006年10月08日

花火と大太鼓2

もちろん今日もお祭り。
真っ青な空に響く、花火の音。

ドーンッ!ぴかぴか(新しい)

言うまでもなく、マロンがベッドの下に逃げ込みました。
それから1時間ほどして、マロンがやっと居間へと降りてきました。

日向ぼっこマロン。
なぜか、クマちゃんと一緒に(笑

VFTS0009.JPG

ベッドの下は寒かったしね^^;

その後しばらくして、遠くに大太鼓の音と
「ヤンセー ヤンセッ!」
という掛け声が聞こえてきました。

近くにまでは山車はやってくることもなく、
逃げ惑うマロンの姿は見られませんでしたが、
密かに隠れるマロン。

VFTS0016.JPG

…オシリが丸見えですが?(笑
posted by 碓氷桜 at 11:21| 静岡 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 猫−マロン− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

花火と大太鼓

今日と明日は、地元のお祭りの日。

朝から花火が鳴っていました。

ドーンッ!ぴかぴか(新しい)

その音に驚いたのは、マロン。
気持ちよくお散歩中だったのですが、
急いで走って帰宅。
そのまま廊下を走り、階段を登り、私の部屋へ。
そして、私のベットの下へもぐり込んだのでした(笑

CIMG5515.JPG

マロン : だって、怖かったんだもん…


それから、しばらく(二時間ほど)して落ち着いたマロンは
一階の居間へ降りていきました。


そして、昼過ぎ。

外にマロンはまた出掛けました。
が、その数分後。
今度は山車がやってきたのです!
大太鼓の ドンッドンッドンッ という音に驚き、
すぐに帰宅したマロンは、またベッドの下へ直行。

山車も通り過ぎ、静かになって、落ち着いたマロンは
また一階の居間へ降りてきました。

が…

マロンの期待を裏切り、またもや山車&花火(笑

またまたベッドの下へ直行したマロンが
居間に戻ってきたのは、それから5時間後…


マロン、明日も祭りだけど大丈夫?たらーっ(汗)
posted by 碓氷桜 at 21:34| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫−マロン− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

薬のお味

今日はマロンの病院の日。

赤い尿ではなくなったものの、
見た目にはわからないけれど
血がまだ混じっているということで…

苦い薬決定!!

CIMG5531.JPG

マロン : 美味しい薬が良かった…


しかし、マロンも薬に慣れたのか、
水に溶かした粉薬を差し出すと
半分以上は舐めて飲んでくれました♪

残りは無理に飲ませたけど^^;;
posted by 碓氷桜 at 22:05| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫−マロン− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

秀吉

昼頃、フサヲさんが窓の下で待っていたそうです。

こんな感じで。

CIMG5632.JPG

この写真はフサヲさんの足のみですが、
今日はしっかりとサンダルの上に乗っていたそうです。

父がフサヲさんにご飯をあげようと
そのサンダルを履いたところ

「…あたたかい…^^;」

猫肌に温められたサンダルなのでした(笑
posted by 碓氷桜 at 21:19| 静岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 猫−フサヲ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

逃げ足

私が帰宅した時、
マロンがいつもの台の上で伸びていました。

私「あんなに伸びて、暑いのかな?」
母「マロンはさっき帰ってきたのよ〜」
私「今まで遊んでたの? 疲れて伸びてるのかぁ」
母「また猫に追っかけられて逃げ帰ってきたのよ(笑」

…またですか…?あせあせ(飛び散る汗)

母「でね、噛まれたっぽいのよねぇ」

ええっ!?
マロンが怪我!?がく〜(落胆した顔)

よく見ると、背中辺りの毛が一部分逆立っているんです。
どうみてもオカシイ…。

手を出そうとすると、マロンが怒るし。
痛いせい??

それでも、マロンが水を飲んでいる隙に、
その逆立っている部分を触ってみたら

毛が一束抜けた!!!

しかし、それ以上抜けることもなく
傷もまったくありませんでした。

心配したぞ〜、マロン!
でも良かった良かったわーい(嬉しい顔)

181003.JPG

マロン : 逃げ足はそれなりに速いつもりぴかぴか(新しい)


もう暗くなったら、脱走しないでね^^;
posted by 碓氷桜 at 22:48| 静岡 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫−マロン− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

我が家のニャンコ?

昨日の続き。

我が家にちゃっかり入っていたフサヲさん。
しかも二回!

ちなみに昨日の写真は二回目。
下の写真が一回目です。

CIMG5655.JPG

野良なフサヲさんが家の中で、
私は家の外なんですが…(笑

CIMG5657.JPG

慌てて飛び出ようとしたフサヲさんに
駆け寄るマロン。

…だからぁ、野良なフサヲさんが家の中で、
マロンも家の外なんですが…(笑


今日のフサヲさんは、朝が雨だったため
昼過ぎに窓の下で待っていたそうです。
フサヲさんは、どこで雨宿りをしているのでしょうね?

CIMG5713.JPG

マロン : 雨の日は家の中がいいのにね〜

そんなマロンは、洗濯籠の中(笑
posted by 碓氷桜 at 21:27| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 猫−フサヲ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

どっちが飼い猫?

小雨の中、フサヲさんがやってきました。
窓のすぐ下で待っていたんですよ。

CIMG5630.JPG

見上げる姿も、とっても可愛いかわいい

1810012.JPG

そんなフサヲさんと相変わらずの距離を保ちつつ
側にいるマロン。

フサヲさん用にご飯を置いたのですが、
食べる様子もなかったんですね。

「空いてないのかなぁ」

私は朝ごはんを食べだしたわけですが…

ふと、窓を見ると

181001.JPG

フサヲさんが家の中にいる!!! (…窓の下にはマロンたらーっ(汗)

CIMG5701.JPG

フサヲ : 家の中に入りたかったの…


急いで窓から出たフサヲさんを横目に
マロンがフサヲさん用のご飯を食べたのは
言うまでもなく…(笑

フサヲさんは、我が家のコになりたいのかなぁぴかぴか(新しい)
posted by 碓氷桜 at 10:15| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫−フサヲ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
RDF Site Summary
RSS 2.0

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。