2006年06月25日

ネコのミヌース

たまたまTSUTAYAで見つけたレンタルDVD「ネコのミヌース」。
って、『ネコ』という文字に惹かれたのですが(笑

ニャンコ達が可愛く演技しているので
ニコニコして見入っちゃいました^^

言葉を話すニャンコ達に最初は違和感がありましたけどねあせあせ(飛び散る汗)

オランダ語で小さな猫つまり日本語の“タマ”のような意味の“ミヌース”
その“ミヌース”という名のネコが人間の女の子に変身してしまう。 


そんな物語です。もし気になったら見てくださいね^^

CIMG3190.JPG

マロン : オレが人間なら…どんなだろぅ…
posted by 碓氷桜 at 23:20| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ネコのミヌース」ってアニメではないのですか?
楽しそうですね。(*゜ー゜*)
マロンちゃんが人間なら・・・???
ワイルドでカッコイイと思います。
男前だしね。(^ー^* )フフ♪
Posted by マオ at 2006年06月25日 23:44
実写?アニメ???
・・・って調べたら実写だったのね〜。

マロンちゃんが人間なら・・・???
名ハンターなのできっと立派な漁師(爆)
Posted by Kazu at 2006年06月26日 17:09
■マオさん
ワイルドは認めますが、カッコイイかどうか…(笑
小心者の内弁慶なので^^;
でも自分のニャンコが
「人間に化けたら…」
と想像してみるのも楽しいものですね♪

■Kazuさん
はい、実写です〜
だからニャンコたちも実写。
演技が上手です♪
子猫たちも可愛かったです^^
マロンは漁師?猟師??
Posted by 桜 at 2006年06月26日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19849531

この記事へのトラックバック

『ブラックブック』ヒロイン、カリス・ファン・ハウテンはバーホーベン監督の新しいミューズ!
Excerpt: 『ブラックブック』初日翌日。 今日は思わず、「泥のように」眠ってしまいました。 '''「泥のように眠る」'''って前はぴんと来なかったのですが、最近..
Weblog: 映画『ブラックブック』公式ブログ〜バーホーベンはお好き?〜
Tracked: 2007-03-27 22:24
 
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。